【女性活躍推進の闇】サクラダが働いていた会社のホワイト企業ぶりを力説しちゃうぞ【暴露】 | 30代独身OLでしたがリストラされました。

【女性活躍推進の闇】サクラダが働いていた会社のホワイト企業ぶりを力説しちゃうぞ【暴露】

スポンサーリンク

こんにちは、サクラダ(@ieZRXxytcfOz0YO)です。
ついに消費税が増税されましたね!無職としては辛い…(泣)

今日は久々に、サクラダが働いていた会社について晒していく記事になります♡
私がずっと働いていた会社はそこそこ大きな総合商社…
他の大手企業にたがわず、『働き方改革!』を推進しています。

サクラダ
サクラダ

このご時世、『企業イメージ』大事ですからね!

まぁ表向きはどんなに綺麗なことを謳っていても、
そこはサクラダをリストラした会社。

ただのベタ褒め記事にはなりませんよ~(笑)!乞うご期待!

この記事はこんな人にオススメ♡

・大手企業の『女性活躍推進』のリアルを知りたい
・女性活躍推進について、リストラされた女性の視点からの意見を見てみたい
とにかくドロドロ・ブラックなネタが好き!

【関連記事】実は、過去にもこの会社について暴露したことが…ほぼ「実話」です!

外部には明かされない「女性活躍推進」の実態とは?

女性の昇進についても力を入れています!

あなたは「女性活躍推進法」という言葉を聞いたことはありますか?
日本は海外と比べても女性管理職が少ないというのは何となく感じるところかと思いますが、この状況を改善すべく2015年にできた法律です。

メイントピックとしては、2020年までに女性管理職を30%くらいの割合にしよう!目標設定したこと。

この「女性活躍推進法」をうけ、サクラダがいた会社も女性管理職を増やすべくいろいろな策を講じていました。

そのうち主な施策について2つお話ししたいと思います…

施策①ある日突然『おめでとう!今日から貴女は管理職です♡』

しかし、そこは昔ながらの文化がまだまだ色濃い日系商社。
このままだと、2020年までに女性管理職職30%なんてとてもとても…。

そんな苦しい状況で経営陣が敢行した方法はかなり強引なものでした。

課長
 

女性管理職がいないなら、作っちゃえばいいじゃない☆

え?どういうこと??

たしかそれは数年前のある日…会社中に突然、大量の辞令が張り出されました。

それは今までヒラ社員だった多くの女性たちを、課長職または副課長職にいきなり昇格させるものでした。
ちなみにその時昇格した女性の多くはサクラダと同年代。
当時「管理職」とするには明らかに若い方だと言えます。

人数的に課長職に制限のある部署などは、その女性を他の部署に異動させてでも。
その異動先で、課長職に昇格させるほどの徹底ぶりでした。

え…でもその日その時までヒラ社員だった女性達なんでしょ?
マネジメント研修やリーダー研修とかは?

サクラダ
サクラダ

一切していない!

女性管理職を数字だけでも増やせば、実情はどうあれ外部には「うちは女性管理職30%超えていますよ~女性活躍推進に積極的に取り組んでいますよ~✨」と主張できますからね。それだけのためにかなり強引な手段を踏んだのでしょう。

しかし、最悪なのは現場の人たちです。

✅望んでもいない、かつロクな研修も受けていないのにいきなり「管理職」に仕立てあげられた女性達。
✅もしかしたらこのタイミングで昇進できていたかもしれないのに、男性というだけで他の女性にお鉢を奪われた同年代の男性社員。
✅恐らく今回昇格した女性より年上で経験豊かだろうに、管理職なりたての彼女たちのフォローをしなくてはならない現場の重鎮プレイヤーたち。

特に男性社員や重鎮プレイヤーからの、「新米女性管理職」に対するプレッシャーや視線は想像を絶します。

だ、だれも得しない…

施策②女性管理職候補者むけの研修も積極的に行います!

あれ?さっき、女性管理職に対してのマネジメント研修はなかったって言っていなかった?

サクラダ
サクラダ

そのときに昇格された女性とは別の層の人たちが、マネジメント研修を受けられるタイミングがあったんですよね。

サクラダのいた会社では、会社内で抜擢された女性社員が管理職候補者研修を受けることができました。外部の講師を呼び、女性管理職としてのマネジメントに特化した研修をわざわざ組んでもらうなどかなり力の入った研修です。
実際、この研修を受けた女性は高確率で部門長以上のクラスに出世できていました。

サクラダのいた営業課でも、出世頭の女性社員がこの研修に参加していました。
しかしこの研修、かなり長期の時間と労力のかかるもので現場のフォローが必須です。
研修に参加している間もその女性の業務は誰かがやらねばならないですからね。

彼女が研修に出ている間の業務のフォロー役は、私の役目になりました。

…その時点で、すでにリストラを宣告されている私に。

そのときの私の心境たるや、もうとんでもないものでした。

サクラダ
サクラダ

なんで管理職候補研修に参加できるようなキラキラ女性社員✨のフォローを私がしなきゃいけないんだよぉおお!!
いっぽう私はリストラされた女性社員だっつーーの!!!!
うわぁぁあ死にてぇえええええええ!!

「女性活躍推進」の光と闇を見たな…
(中世なら憤死してる状況だ)

今まで好き勝手書いてしまいましたが、もちろん真摯に女性活躍推進について努力されている企業もたくさんあるかと思います!全部が全部こうだ、と言いたいわけではありませんのでご了承ください。

おわりに

以上、サクラダがいた会社の「女性活躍推進」の闇を暴露させていただきました。

え?

2つめは完全にお前の私怨・嫉妬だろ  って?

ま、まぁ、私がリストラされたのはたまたまにしても「バリキャリ女性社員」がここまで大がかりな研修を受けているウラで彼女らの日常業務をカバーしている女性または男性社員は確かにいるわけですよ。

うーん、光と闇のコントラストが激しい…

とにもかくにも、表向き「ダイバーシティ」だの「女性活躍推進」だの謳っている会社についてそのまま受け止めるのはちょっとキケンかもしれませんよ…というお話でした!

サクラダ
サクラダ

サクラダはリストラされたのでムリヤリ昇進させられた女性たちのゆく末を知るよしはないのですが…想像するだに恐ろしい…

↓【ランキング参加してます】ポチしてもらえるととってもとっても励みになります!↓
こんなサクラダにお恵みを~…


リストラよもやま話
スポンサーリンク
スポンサーリンク
30代独身OLでしたがリストラされました。