リストラされてから「アレをしなければ良かった…」と思ったことまとめ②【実体験】 | 30代独身OLでしたがリストラされました。

リストラされてから「アレをしなければ良かった…」と思ったことまとめ②【実体験】

スポンサーリンク

こんにちわ、サクラダ(@ieZRXxytcfOz0YO)です。

サクラダ
サクラダ

訪問ありがとうございます!!

サクラダ
サクラダ

前回に引き続き、リストラされてから「これがマズかったのかも?」と思ったことについて皆さんにお伝えしたいと思います💦

前回に引き続き(いや、前回よりも?)ちょっと偏った内容というか…もしかしたら読んでいて不快になる方もいらっしゃるかもしれません…あくまでサクラダのいた会社がそういう傾向だった、ということで何卒ご了承ください。
サクラダ
サクラダ

ひいたり怒ったりしないでね!

↓前回記事(前編)はこちら↓

会社では結局「上司ウケのいい人」が勝つ!?

上司にたてつくことが「カッコイイ!」と思っていた

上司にキレるサラリーマン

ハイ、もうこれも完全にどっかのTVドラマの影響ですね。(苦笑)
『弱きを助けて強きをくじく』ではないですが、後輩に好かれ、何かあれば先輩や上司にもきちんと立ち向かえるようになりたい!と強く思っていました。いえ、
もちろん上手くいけば理想の人間になれたと思います。
しかし、そこは思い込みとこだわりの強い頑固マンなこの私。その理想に凝り固まった柔軟性のない言動を繰り返した結果、残念ながら「空気を読まない困ったちゃん」と上の人たちに思われてしまったのです…。

別に意見を言うのは良いと思うんだけど、もっと態度や言葉に気をつけるべきだったね。サクラダはドラマの主人公でも何でもないんだから。

サクラダ
サクラダ

おっしゃるとおりです…

サラリーマンである以上、あなたを評価するのも、リストラするかしないかを決めるのもあなたの上司です。そして上司がその判断をするときに参考にするのは、後輩よりも上司により近い先輩たちの意見でしょう。
決して上司達にゴマをするために自分を殺せとか、自分の評価のために後輩を犠牲にしろとは言いません。しかし、少なくとも極力上司のご機嫌をうかがいつつ、それがイヤミにならない程度に同僚や後輩に雰囲気良く接するというのがベストアンサーなのかなぁと、今になっては思います。

私のように上司や会社に切られてしまえば、結局後輩を悲しませることになるのですから…。

一応後輩たちとはきちんと関係性を結べていたのが救いだったね…

身なりや愛嬌はよくしといたほうがいいぞ!

実際に10年以上大手企業で働いてまわりの先輩や同僚・後輩を見ると、結局「見栄えのいい」人が出世しているなぁと思います。
率直に言うと美人さんやイケメンさん達です。こういうと「顔採用!?」とか思われちゃいそうですが、決してそういうことではありません!こういう顔の良い人たちって要領も良いタイプが多い気がするんですよね…コミュニケーション能力もあるので周囲からの評価も高く、仕事もまわる。かつプライドがちょうどよく高い(笑)ので誰かの都合良い言いなりになることもない、本当に仕事ができる人たちでした。

ちなみに…
美人やイケメンでなくても出世していた人に共通する特徴まとめ(※サクラダ調べ)

✔ 清潔感(肌・髪・服)
✔ 自信のあるようなふるまい、堂々とした態度。
✔ しゃんとした姿勢と大きく通る声
✔ 
靴や小道具も毎日常に綺麗にキープ!
サクラダ
サクラダ

自信のある態度などを身につけたい方は「パワーポーズ」で調べて実行してみると良いかもしれません!

「パワーポーズ」については否定する意見もあるみたいだけど、時間もお金もかからないし試してみる分には良いんじゃないかな!

しかし各方面に失礼な今回の記事…!

サクラダ
サクラダ

リアル炎上案件かな(怯)

しかし当時、私はここでも「本当のビジネスパーソンは仕事で勝負!オシャレに力を入れる必要もないし、周りに媚びたりなんてしないのよ!」「いまにチャラチャラしたやつらを追い抜いてやるんだから~!!」変なこだわりを長い間発揮していたのでした(泣)

仕事で勝負…でもサクラダがこなしてた仕事量ってあまり多くなかったんじゃなかったっけ?

サクラダ
サクラダ

ええ、仕事はできないうえに愛嬌も悪いクソサラリーマンの誕生です。…ただ、あくまで当時はその姿が正しい!と思い込んでたんだよなぁ…

まとめ

なんだか結局「上司に媚びへつらい、外面の良い人」が勝つみたいな感じの文章になってしまった…。もし不快な気持ちになった方がいらっしゃいましたら申し訳ありません💦繰り返しになりますがこれはあくまで私が見てきた内容になります。しかも参考は一企業のみ。

サクラダ
サクラダ

前編と一貫して私が言いたいのは「自分の思い込みが『違うな』と思ったらそれはすぐ軌道修正すべき」ということです!

前編でも「残業こそ美徳!」って思い込みを最後まで捨てきれなかったことを悔いていたしね。

以上、前後編通してリストラされた原因らしきものをあげてみました。結果、なんだかとりとめのない感じの記事になってしまいましたが…(+_+)

次はリストラされないために「もっとああいうことをしておけば良かったな」と感じたことをまとめていきたいと思います!

サクラダ
サクラダ

こちらはもっと具体的な内容にできるかなぁと思っていますのでご期待ください!

↓ポチしていただけますと励みになります!↓