【後悔】働いていたときってあまりお金のことを気にしていなかったなぁというお話 | 30代独身OLでしたがリストラされました。

【後悔】働いていたときってあまりお金のことを気にしていなかったなぁというお話

スポンサーリンク

こんにちは、サクラダ(@ieZRXxytcfOz0YO)です。
突然ですが、みなさんはお金についてどのくらい意識されていますか?
具体的には投資や節約などをどれだけやっているか、という話です。

なんだなんだ、なんかアヤシイ話か?

サクラダ
サクラダ

少なくとも節約は違うだろw

今回は「お金」について、サクラダが仕事を辞めてから感じたことを書いていきます。仕事をしているときはなかなか感じないことかと思いますので特に若い独身の方には読んでいただきたいです!

サクラダ
サクラダ

ただひたすらサクラダの後悔話を書いていくだけなので、ヘンな投資話や情報は一切でてきません!安心して読んでくださいね。

↓仕事を辞めてから色々気づけた話はこちらも!

ずっと貯蓄(銀行預金)しかしていなかったサクラダ

このブタさん貯金箱かわいくないですか

貯蓄至上主義のサクラダ母「投資はソンをするからしてはいけない!」

もともとサクラダの両親はお金についてかなり保守的な考えの持ち主でした。

(サクラダ母)
投資は手を出しても絶対に失敗するわ!
どれだけ条件のいい金利の銀行にお金を預けられるかが重要よ。

 
 

いや、別にお金について保守的であること自体は悪いことではないと思うんです!
シロートが投資に手を出して失敗したり、オイシイ話に飛びついて詐欺にあうよりかは、コツコツお金をためることに集中するというのも方法として全然アリですよね。

しかし、そんな親の元で育ったサクラダはほとんどお金や投資について考えることのないまま育っていったのでした…。

そこそこのお給料だったからこそお金に無頓着だった

そして実はサクラダは、リストラされた会社からそこそこのお給料をもらえていました。
(というか業界自体が給料高めでした)

しかも基本的には結婚願望や出産願望はない。
この給料とこの貯金額であれば、女一人生きていくには充分すぎるほどっしょ!!✨
特に当時は今ほど終身雇用の崩壊~とか、年金制度の崩壊~とかが騒がれているわけではなかったですし。

なので正直、働いている時はお金のことについてほぼ気にしていなかったんですよね。

当時のサクラダの状況や心境をまとめてみました…↓

・投資については一切興味ナシ(ここは親の教育によるものもあり)
・安心できる貯金額がいつも銀行にありさえすれば安心
・税金や固定費についても意識ゼロ
・むしろ友達と飲み歩いたり、年下の子と飲めば結構な額をおごったり…
・美容にもしっかりお金をかけられたりと羽振りはよかった!

リストラされてからお金への関心がわいてきた

お金の勉強

「早期退職金」をどう使うか?

これだけ羽振りの良い生活を送ってきたサクラダですが、突如リストラされてしまいます。

貯金はしてきたので近々のお金には困りませんが、それだけ。
口座のなかの金額がなくなれば即無一文です。

とはいえ、当時のサクラダはそこそこの額の早期退職金をもらっており、わりと自由になるお金には余裕のある状態でした。

ある日ふと、「このお金を使って投資をしよう!」と思い立ったのでした。

途中経過記事です。まぁ全然もうけてないんですけどね(苦笑)↓

働いていた時はまったく興味のなかった、お金に関する情報も…

少し投資からは話がそれますが、空いた時間でネットをさまよっていると
ふるさと納税や格安SIM、また兼業や副業など…色々な情報があることに気づきました。

働いている時は興味のなかったふるさと納税を思い切ってやってみて良い思いができたのは前にも記事にしたとおり。

仕事をしていて余裕のあるうちはなんとなく食わず嫌いしていたものも思い切ってやってみてよかった、むしろ働いている時からやっておいたほうがよかったやんけ!!ということもままあったのでした。

 

サクラダ
サクラダ

きっとまだサクラダが知らないだけで、他にもいろいろな有益な情報があるんだろうな~。

意外とあるお金の有益情報。でも多数の人は…

サクラダ
サクラダ

彼氏~!
この格安SIMってやつ、すごいオトクになるらしいよ!

あー、格安SIMか。
情報強者はやってるらしいよねー。

サクラダ
サクラダ

じょ、情報強者…
いや、最近はフツーの人たちもやってるみたいよ!

まぁそうかもしれないけど、たいていの人は面倒だからやんないでしょ?

この会話でちょっと思い知らされたのです。
たしかに私も仕事をしている時は日々のことだけでいっぱいいっぱいだったな、と。

働いてるのに新しいことをやろうとしても、失敗するのも怖いし…
何かすればオトクなんだろうけど面倒くさいしよく分からない…
ていうかまぁ、日々の生活に困っている訳でもないし…

ま、いっか!このままで!

まぁ、こういった思考もリストラされたことにより改めざるを得ない状況になったのですが💦

働いているときにこそお金について意識していこう

お金の勉強は大事
働いている時に限らず、はやめはやめにですね

「働けなくなってから困るんじゃ遅い」よ!(実感)

べつにサクラダは、この記事で皆さんに

みんな投資しようぜ! とか
ふるさと納税しようぜ! とか
格安SIMに乗り換えるべき! とかって言いたいわけじゃないんですよ。

投資にはリスクもあるし、ふるさと納税も実際税金とか難しい部分はあるし格安SIMに変えられない事情のある人もいますよね。実際、サクラダは親戚の仕事の関係で大手キャリアから離れたくないので格安SIMには移る気はないです。

ただ、リストラされてある日突然収入が無くなってから、サクラダは
もう少し節約しておけば貯蓄額も増えていたのに…
投資しておけば安心感ももっと違ったと思うのに…
なんでお金や生活に余裕のあるうちにもう少しでも勉強しておかなかったんだろう?
と後悔することになったのです。

サクラダ
サクラダ

勉強の方法や実際何をするかは人それぞれだと思うのですが、とにかくみなさんにはサクラダと同じ後悔はしてほしくないなぁ、と思っています。

よくやっているセミナーなどは…

とはいえお金に関する勉強の方法は考えないといけません。

よくやっている企業主催のセミナーなんかはその会社の商品を売るのが最終目的ですし
「スマホをポチポチするだけで×万円!」「Lineだけで〇万円!」「誰でも絶対に儲かります」的な宣伝がアヤシイのは明らかですよね…(;’∀’)

最近はYoutubeなどでもお金について説明してくれている番組も多いですし
そういったところから探すのもオススメですよ!動画だと分かりやすいですしね。

以上、サクラダのお金に関する後悔のお話でした。

働いているとすぐすぐに困っているわけではないし、勉強する時間も惜しいよ!となるかもしれませんが、そんな余裕があるときだからこそお金について色々勉強して挑戦してみるべき。


リストラよもやま話
スポンサーリンク
スポンサーリンク
30代独身OLでしたがリストラされました。