えっこんな求人あるんだ!?つい笑った求人を集めてみました~ | 30代独身OLでしたがリストラされました。

えっこんな求人あるんだ!?つい笑った求人を集めてみました~

スポンサーリンク

こんにちは、サクラダ(@ieZRXxytcfOz0YO)です。

えー、前回の記事で「書類審査通りました!(キリ)」と偉そうに言っていたサクラダですが、さっそく一次面接を受けたうちの1社から不採用の連絡が来てしまいました(泣)

来週も面接はあるので気持ちを改めて臨んでいきたいと思います💦

さて、今回は転職活動体験記はお休みです。
その代わりに今までに転職サイトを見ていて「これはww」となった求人の内容をつらつら書こうと思います。もちろん企業名などがバレない範囲にはなりますが。

サクラダは仕事をしながら転職活動をしている人より時間があるので、そのぶん数多くの求人を見ています。転職サイトに登録している人も、登録したことのない人も必見です!

求人を見て「面白い」と感じたのはあくまでサクラダ個人の意見です。
特定の職業や個人をディスる意図は本当にありませんのでご容赦ください。

 

あと今回は特に偏見が強めなので、何でも笑って許せる方向けです…。

今まで見て「こんな求人が!」と感じたもの

Youtuberのイメージ

こんな求人も!?某Youtuber事務所のマネージャー職!

超有名なYoutuber事務所で、Youtuberのマネージャーを募集する求人がありました。
案の定人気ですぐ定員に達したのか、その求人はすぐ見なくなりました。
(というか求人内容にさらっと「クリエイター」って書かれてたけど、「Youtuber」って書かないと普通の人は分からないと思う…。)

正直Youtuber事務所のマネージャーってあんま仕事してないイメージなので「…いいかも…?」と思ってしまったり。

仕事しないって失礼だな無職のくせに!謝れ謝れ!

サクラダ
サクラダ

だって事務所に所属しているYoutuberの動画でも普通に炎上してるし、Youtuber同士の人間関係もなんかイジメ問題とか聞いたりするし、とてもマネージャーがきちんと管理できている様子が伝わってこないんだも~ん!!(…せめて担当Youtuberの動画内容チェックくらいはすべきじゃね??)

ちなみにもしサクラダがYoutuberのマネージャーになったら是非りょうすけGamesさんの担当になってあの大阪弁でむちゃくちゃキレてもらいたいですね。(唐突なドM宣言)

そこまでの事態になったらまたリストラされるだろ…

これも今風!「インフルエンサーマーケティング」職!

インフルエンサーマーケティングですってよ、奥様。
これ残念ながら企業名は失念してしまったのですが…確かにインフルエンサーマーケティングを手掛ける、みたいなことが書かれていました。

インフルエンサーマーケティング…
聞くからに現代風なお仕事ですが、でも実際何をするのか。
こういうのって転職サイトの仕事内容を読んでもイマイチ分からないんだよな…、、

正直サクラダが「インフルエンサーマーケティング」と聞くと、Twitterとかでフォロワーの多い方にいきなりDMで商談を持ちかけた結果そのDMをさらされて炎上という流れしか想像できないのですが…。

それは…どっちかと言うとステルスマーケティングだな!

サクラダ
サクラダ

ステマとどう違うのか…!

(個人的に)話題の!?N高事務員!

N高ってぼんやりと「今風の通信制高校」という印象しかなかったのですが、いまTwitterで話題の月収700万男子中学生・キメラゴン君が入学予定らしいのでもうその印象しかないですw
プロフ欄に「学校を損切り」と書くような子が生徒として入ってくるのね…。

でもきっとそういう勢いがある部分もあったり、生徒数が拡大しているから職員を増員しているんでしょうね。

サクラダ
サクラダ

うぅ…でも意識高い中学生たち怖いよぅ…

別にそういう子ばっかりじゃないだろうに…

いろいろ厳しい(意味深)「社長秘書」の応募条件…

秘書面接のイメージ

転職サイトに登録してから知ったのですが、意外と(?)社長や役員秘書の求人募集って多いんですね!世の中に社長や役員の数も限りがあるわけで、秘書という仕事も飽和状態なのかな、と勝手に思っていました。

そしてこの社長秘書の応募資格というのもなかなかクセがあって、
写真の添付が必須
「清潔感のある方」とわざわざ指定
・「頼みやすい雰囲気のある方」とわざわざ指定…etc

完全に社長サンや役員サン達の好みやんw
まぁ秘書っていわば自分の窓口なわけだから変な人にはさせたくないし、業務も二人三脚でやっていくわけだから、そりゃ上司の好みは重要だとは思いますが。にしても秘書職の募集要項って他の職種と比べてもクセの強いのが多くて、特に志望もしていないのについつい見てしまいますね…。特にベンチャー企業。

ベンチャー企業のは特に、ってただの偏見だよ!

意外とまだまだ多い、応募必須条件「大学卒・大学院卒」!

最後は別に「笑った内容」という訳ではないのですが…。
意外と応募資格を大学卒や大学院卒のみとしている職種もまだまだ多い印象です。

脱・学歴社会が叫ばれてからすでに長い時間が経ち、その辺りはだいぶ緩くなっていると思っていたのでこれは意外でした。しかも新卒採用だったらまだわかるのですが、中途採用ですからね。(もちろん学歴不問の求人もたくさんありますよ!)

これからはもっと学歴の縛りはなくなっていくんじゃないかとは思いますが、やっぱり現実的には学歴至上主義は根強いんだなと感じました。

結論:面白い募集要項でも探さないと気持ちがやさぐれるのよ

転職できなくて凹むサクラダ
もう既に白く燃え尽きそう

…以上、サクラダが転職サイトをさまよう中でちょっと気になった求人内容や募集要項をまとめてみました。いかがでしたか?

いかがでしたも何も、各方面から苦情が来そう。

もし今回の記事で不快になられた方がいたらすみません!あくまで独断と偏見です。
いやー、正直書類応募しては落ちまくり、面接も不採用じゃあ、少しでもこの辛い再就職活動のなかにもクスっと笑える瞬間を見つけたいんですよ…!(切実)
これからも引き続き、マジメ9割面白い求人探し1割で活動を進めていきたいと思います。←

こんなサクラダですが、このブログもブログランキングに出していますので↓のボタンをポチっと押してもらうとすごいやる気が出ます!是非ご協力をお願いいたしますm(__)m

ブログランキングへ ブログ村ランキングへ