『ハローワークで紹介される案件は良くない』は本当なのか?体験者に聞いてみた。 | 30代独身OLでしたがリストラされました。

『ハローワークで紹介される案件は良くない』は本当なのか?体験者に聞いてみた。

スポンサーリンク

こんにちわ、サクラダ(@ieZRXxytcfOz0YO)です。

ちゃんと転職(再就職)活動してたんだね~…

サクラダ
サクラダ

むしろしていないと思っていたのか。

タイトルにある通り、今日はハローワークについてのお話です。
サクラダも今、雇用保険をもらうためにハローワークに通っています。

ハローワークの評判や噂でよく聞くのは「あまり紹介案件が良くない」ということでした。企業が求人を出すために一定の費用がかかる民間の転職サイトやエージェントはともかく、ハローワークは無料で求人がかけれるので劣悪な環境の企業も多いと。
私もそれについては「ま~お役所の仕事なんてそんなもんやろ」という程度に考えていたのですが、ある日友達から意外な話を聞くことになります…。

あ、その話を聞いたのは私がリストラ宣告されて知り合いの転職成功者に話を聞きまくっているタイミングで、元中途面接官の「まーさん」とほぼ同じ時期になります。

サクラダ
サクラダ

これも別記事にまとめていますので是非ご覧ください!

話を戻して…その友達は、ハローワークから今の職場に就職したというのです。

サクラダ
サクラダ

えっ!私ハローワークで紹介される案件はあまり良くないって聞いたけどなぁ…

そうなの?確かに今の会社は給料はそこまで高くはないけど、残業もそんなにないしすごい良いところで満足してるよ~

サクラダ
サクラダ

おお!まじか!!

ちなみに彼の仕事は普通のデスクワーク(職種については私の頭では理解しきれず…←おい)かつ彼は長年そこで働いているらしいので、よくありがちな「就職はできたけれどもすぐ辞めてしまった」というパターンでもないですね。

実際彼の仕事がうまくいっている、職場がいいところだというのはずっと外から見ていて感じていました。なのでてっきり新卒入社でホワイト企業に当たったか、エージェントに良い企業を紹介してもらったか…だと思っていたのでこれにはびっくり!

まさかのハローワークでの成功実例がここに…!

私の聞いた限りハローワークでの成功例は彼一人(てか、ハロワで就職先決めたのが彼しかいなかった)だけです。それでも「ハロワ=あまり案件が良くない」というイメージで動いてしまうのはよくないな~と思ったのでした。

私は前の記事で転職エージェントを話題にしていたりもするのですが、エージェントが自分の報酬欲しさにあまり良くない案件を転職者に紹介するという話もよく聞きます。

ハローワークも転職サイトも転職エージェントもあくまで「良い企業に就職する(目的)ための手段」なのでそこはフラットに見ていこう!と思ったエピソードでした!(^o^)/  

【おまけ】紹介してもらったところはまず「転職会議」でリサーチしてみよう!



・口コミ登録企業数563,090社 /求人数129,745件(2019.5.27現在)
・会員数500万人以上(そのうち1人はサクラダです←)
・年収や福利厚生などはもちろん、面接・選考など転職活動に役立つ情報、入社後のギャップやワークライフなどぶっちゃけ口コミも見れる!

↓「確かにそうだね~」と思ってくださったらポチしてもらえると嬉しいです♡↓